カレンダー
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
新しく書いた笑遊館日記
いただいたコメントです。
笑遊館関連リンク
テーマ別のキーワード
笑遊館日記の書庫
MOBILE
qrcode
管理人のプロフィール
OTHERS
 
えどさき笑遊館は、茨城県稲敷市、江戸崎商店街のお店の情報や、
まちなかの話題等の情報発信基地です。
こちらのブログでは、まちなかのできごと等をお伝え致します。
あたらしい田舎暮らしをはじめませんか?
0
    稲敷市移住定住サイト「稲しき家族」オープン





    「稲しき」の魅力は。都心への近さ、気軽に住める田舎さ、

    そこで培われた人や地域の素朴さです。

    ゆっくり、のんびり、笑顔のもてなしは、まさに”家族”そのもの。

    そんな「稲しき」で、あなたらしい田舎暮らしを実現してみませんか?

    >>「稲しき家族〜稲敷市 定住移住サイト」はこちらからどうぞ。

     
    | まちなかの風景・できごと | 11:15 | comments(0) | - | - | - |
    昭和46年の江戸崎商店街
    0

      茨城県が製作したドキュメンタリー映画
      「新しい町づくり」【1971年(昭和46年)度製作】が公開されました。

      昭和30年代後半から江戸崎のまちなかの各商店街に、それぞれアーケードが設置され、
      全国から視察団も訪れたということです。

      このドキュメンタリーでは主に本宿町の銀座商店街のアーケード設置の様子を中心に、
      当時の江戸崎商店街の賑わいや、一時は問題となった街なかのトラックの往来、
      やがて西町〜新山に「江戸崎バイパス」が開通する工事の様子も鮮明に記録されています。



      | まちなかの風景・できごと | 17:05 | comments(0) | - | - | - |
      2014江戸崎祇園祭
      0
        今年も江戸崎祇園祭が盛大に行われました。
        梅雨明けてすぐの開催でしたのでとても暑く、江戸崎の祇園祭
        らしい天気となりました。
        毎年、江戸崎のお祭りに来られる方のご好意により、
        YOUTUBE動画をリンクさせていただきます。
        是非ご覧下さい。

        祭りのクライマックスに見られる山車廻し
        8台の山車が町の中央十字路に集まり順番に中央に出て山車を廻して見せます。


         
        祭りのクライマックスに見られる総踊り
        集まった山車のメンバーが中央に集まり全員で踊りを繰り広げます
        
        
        
        今年初めて見た4台の山車が同時に廻る光景
        
        迫力あって素晴らしいものです
        
        
        
        踊り風景
        
        この素朴な踊りに心惹かれます
        
        
        
        山車廻し風景
        回転する山車はおそらく他には無いものでしょうね
        
        
        

        
        
        | まちなかの風景・できごと | 11:30 | comments(0) | - | - | - |
        江戸崎まちなか 豆まき巡り
        0
          昨日はたくさんの方々にお越しいただきありがとうございました。



          今年の節分は、とても暖かかったのでご来訪されたかたも多かったです。



          今年の年男、年女の方による「福餅」まき。



          例年の数倍の量の「福豆」をご用意させていただいておりましたが、
          すぐになくなってしまいました。行き渡らなかった方、本当にごめんなさい。



          不動院入口では「雅会囃子連」、笑遊館前では「江戸崎囃子連」のお囃子の演奏。
          賑やかに行なわれました。



          根宿町の金比羅堂は新しく建立されて初めての節分でした。
          リアルな赤鬼、青鬼に驚かれた方も多いのではないでしょうか?(^^)


          今年は、江戸崎まちなか寺社をめぐって頂いた記念にと、スタンプラリーを
          行ないました。しっかりと豆まきを行っていただいたので、きっとご利益が
          ありますよ。みなさまの今年一年の家内安全、無病息災をお祈り致します。

           
          | まちなかの風景・できごと | 11:31 | comments(0) | - | - | - |
          いばキラTVにて稲敷のイベントを紹介!
          0
            インターネット放送の「いばキラTV」にて、稲敷市内のイベントの告知が
            行われました。
             


            えどさき街創り協同組合からは 鴻野忠さん、椎名正克さんが代表として
            「豆まき巡り」と「江戸崎の雛まつり」の紹介を致しました。
             


            いばキラEYE 
            ゲスト: 
            稲敷市商工会青年部 田所智晴さん、川口和彦さん 
            えどさき街創り協同組合 鴻野忠さん、椎名正克さん 
            稲敷市役所 企画課 田中孝男さん、原伸弘さん 
            稲敷市で開催される各種イベントについてお話をうかがいます。 
            第10回INASHIKIカップリングパーティー(稲敷市商工会青年部) 
            江戸崎まちなか豆まき巡り(えどさき街創り協同組合) 
            江戸崎の雛まつり(えどさき街創り協同組合) 
            稲敷あげ餅自慢大会(稲敷市役所 企画課) 2014年2月23日(日) 10:00〜 江戸崎農業公園ポティロンの森 
            | まちなかの風景・できごと | 18:38 | comments(0) | - | - | - |
            四つ角のカマボコ石
            0
              江戸崎商店街の戸張の交差点、「戸張十字路」、「中央十字路」「四つ角」とも呼ばれますが、
              ちょうど甘太郎さんの店の前に、かまぼこのような形をした石があるのを
              ご存知でしょうか?


              画像中央の電柱の根元に、ちょこんと見える物体。




              カマボコのような形をしているので「カマボコ石」と言う人も
              いるようですが、
              この物体の正体は何でしょうか?


              これは、昭和13年頃の戸張十字路の写真です。
              左下に石碑の様なものが見られます。


              拡大した画像。よく見ると「江戸崎道路元標」と彫ってあります。
              これはただの石ではありませんね(笑)

              これは、稲敷地方の道路の起点となる「道路元標」だそうです。
              国内の国道などの基点が日本橋にあるように、稲敷地方の道路の
              基点がこの交差点にあり、昔から稲敷地方の中心地であったことが
              わかります。

              度重なる道路工事によって、だんだんとアスファルトに埋もれて
              しまったようです。

              このような身近な歴史遺産が、江戸崎まちなかのあちこちにあります。

              >>えどさき街並み遺産のページはこちら

               
              | まちなかの風景・できごと | 11:13 | comments(0) | - | - | - |
              江戸崎の祇園祭
              0
                 今年もいよいよ「江戸崎の祇園祭」のシーズンが
                やってまいりました。

                各町内さんも、それぞれ山車の準備が始まり
                夜はお囃子の練習の音色が聞こえてきました。

                週末のお祭りに向けて、各町内さんでは
                今日あたりから山車小屋からの山車の搬出を
                行なっています。


                【田宿町の山車】


                【戸張町の山車】

                江戸崎の山車は、屋台部分が回転する特殊な造りになっています。
                運行前の足回りの点検を入念に行なっています。



                江戸崎まちなかの中央十字路での「ぶんまわし」は、江戸崎祇園祭の名物。
                見どころ満載です!

                平成25年度 江戸崎祇園祭
                開催日 7月26日(金)・27日(土)・28日(日)
                ●当番町(神輿):根宿町
                ●受 当(獅子舞):田宿町
                各団体による「稲敷たから音頭・あんば」 パレード・日時:26日(金)19時20分頃〜
                御神輿の巡行・日時:26日(金)、28日(日)
                山車の巡行・日時:27日(土)、28日(日)








                | まちなかの風景・できごと | 14:10 | comments(0) | - | - | - |
                江戸崎まちなか「豆まき巡り」
                0

                  今日は節分。

                  江戸崎まちなかでは、恒例の豆まき巡りにちなんで
                  様々なイベントが行なわれます。

                  みんなで豆まきをして鬼退治!!
                  今年一年の無病息災を祈りましょう。

                  ■イベントのお知らせ■

                  【笑遊館】
                  ◎福餅まき みなさまのもとに福がやってくることをご祈願致します。
                  (午後4時より・駐車場にて)

                  ◎「福餅まき」にて「当り」が出ると、「開運升(ます)」がもらえます。

                  ◎福豆と豆まきマップの配布など:午後5時頃から〜


                  ◎「江戸崎囃子連」のお囃子の演奏

                  東郷菓子舗前
                  ◎「甘酒」の無料配布:午後5時頃から〜
                  さむい道中はあたたかい甘酒をどうそ。
                  水ようかんも販売しております。

                  【青木菓子店前】
                  ◎餅つき〜「お汁粉」を無料配布:午後5時頃から〜
                  水ようかんも販売しております。

                  【金比羅堂】
                  ◎根宿町の皆さんによる「豚汁」のふるまい午後5時頃から〜
                  ◎赤鬼、青鬼 鬼退治


                  【不動院】
                  ◎不動院山門にて「福市」を開催
                  ◎毎年大好評!!大包寿司さん、利根川屋さん、特製の「恵方巻き」の販売。
                  ◎「雅会」のお囃子の演奏
                  午後5時頃から〜

                  【鹿島神社】
                  ◎ライトアップ

                  (※時間や内容など変更になる場合があります)





                  より大きな地図で えどさきまちなか豆まき巡り を表示
                  | まちなかの風景・できごと | 08:55 | comments(0) | - | - | - |
                  御奉社(おぶしゃ)について
                  0
                     今日から2月。
                    節分も近くなり、いよいよ季節の節目ですね。

                    江戸崎まちなかでは、1月の下旬から2月初旬にかけて
                    各町内にて「御奉社」(おぶしゃ)の儀が行なわれます。

                    茨城県内各地でも行なわれているところが多いようですが、
                    「おびしゃ」「おぴしゃ」「おぶしゃ」と様々な言われ方を
                    されています。

                    そもそも「御奉社」とは、地域の寺社の正月のお祭りで、
                    他にも「御奉射」という言い方もあるそうです。

                    「射る」という文字が入るのは、神社の地元の氏子(うじこ)
                    の代表の氏子総代さんが境内にて弓を射り、その命中度で今年
                    の吉凶や農作物の出来を占うというものだそうです。

                    えどさき笑遊館の地元の戸張町では、町内の世話人(せわにん)
                    や役員の方々が地元の鹿島神社にてご祈祷を受け、地元町内
                    の三峰神社にて参拝を行います。

                    参拝が終わった後は、各町内にて宴会を催し親睦をはかります。

                    【戸張(上町)の氏神】

                    参拝以外にもうひとつ、「氏神」を預かる儀もあります。
                    町内にて各家持ち回りでその年の当番の家が「氏神」
                    を預かり、その当番の家がその年の「宿」となります。

                    その昔は、氏神の当番の宿の方の家で「御奉社」の準備や宴会を
                    行なったところもあったようですが、現在は簡素化されて
                    集会所やお店にて宴会を行っています。




                    | まちなかの風景・できごと | 10:59 | comments(0) | - | - | - |
                    稲敷市 ご当地噺「稲妻雷五郎伝・三遊亭圓窓」開催
                    0
                       江戸時代後期に活躍した、稲敷市阿波崎出身の
                      「第7代横綱・稲妻雷五郎」にまつわる落語ができました。

                      噺(はなし)を書いたのは、ここ江戸崎でもお馴染みの
                      三遊亭圓窓さんです。
                      江戸崎にて活躍中の落語研究会「有難亭一門」のご指導も
                      されています。

                      創作された落語の名は「指相撲」。

                      貧乏な農家に生まれた稲妻雷五郎が、「相撲取りになって
                      親孝行したい」と近くの仁王尊に願掛けをすると、仁王の
                      指が抜け雷五郎のもとへ。この指をお守りに江戸に上がり
                      相撲部屋へ入門、好成績で横綱へ昇進しみごと親孝行を果
                      たしたという物語。

                      稲妻雷五郎の当時の錦絵(稲敷市立歴史民俗資料館)

                      三遊亭圓窓 師匠


                      稲敷市が「稲妻雷五郎」の出身地と知り、昨年創作に及び、
                      完成いたしました。
                      下記日程にて初口演記念のご披露落語会を開催致します。

                      皆様是非ともお誘い合わせの上、ご来場下さい。


                      御当地噺 初口演記念
                      七代目横綱 稲妻雷五郎・三遊亭圓窓

                      平成25年2月9日(土曜日)ひる2時開演(開場1時半)
                      於:あづま生涯学習センターホール
                      住所:稲敷市佐原組新田1596
                      電話:0299(79)0053

                      入場無料
                      ※ご来場のお客様にミルキークイーンプレゼント!!
                       (先着150名様)


                      【プログラム】 司会 梅八

                      一、有難亭 真仮名(小見川)
                      一、有難亭 南夢明(神栖市)
                      一、有難亭 梅八 (稲敷市)

                      中入り

                      一、三遊亭 圓窓 「指相撲」



                      【お問い合わせ先】
                      稲敷市役所企画課 029(892)2000
                      JA稲敷東部経済センター 0299(78)2141


                      【主催】あづま米産地づくり推進協議会
                      【共催】有難亭一門(江戸崎落語研究会)
                      【後援】稲敷市 チームいなしき


                      | まちなかの風景・できごと | 14:33 | comments(0) | - | - | - |