カレンダー
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
新しく書いた笑遊館日記
いただいたコメントです。
笑遊館関連リンク
テーマ別のキーワード
笑遊館日記の書庫
MOBILE
qrcode
管理人のプロフィール
OTHERS
 
えどさき笑遊館は、茨城県稲敷市、江戸崎商店街のお店の情報や、
まちなかの話題等の情報発信基地です。
こちらのブログでは、まちなかのできごと等をお伝え致します。
<< 江戸崎の綱引き大会 | main | NHK「ここはふるさと旅するラジオの収録」 >>
江戸崎まちなか「まちづくり社会実験」
0
     今日はえどさき商店街にて「まちづくり社会実験」が行われました。

    前々回のブログにて掲載しました、筑波大学の大学院人間総合科学研究課の
    美術専攻の授業の一環として、「えどさきまちなか」を題材に、調査取材等
    行い、街づくりの企画〜社会実験事業を行うというものです。

    A・B・C・D班それぞれが、前回の発表会にてプレゼンを行った内容のプラ
    実践しました。

    A班のプランは、現存する商店街のアーケードの有効利用として、
    古い商店の「家印」をディスプレイし江戸崎の伝統を表すサイン計画。




    特別に作られた「てぬぐい」です。
    それぞれのお店の「家印」がプリントされています。
    いままで見た事が無いものも多く、大きな発見でした!


    B班のプランは、空き店舗のシャッターの有効利用として、写真を飾り
    「路上ギャラリー」を演出する「シャッター・ラボ」



    ポップサインや、説明ボードも良くて来ていますね。


    今回は、商店街の周辺の昔の画像と、現在の様子を比較しながら楽しむ
    ギャラリーです。全部で3カ所ほど設置されていました。


    C班のプランは、商店街の店頭に「おもてなしスペース」を設置し、
    お客様が自由に集える空間を設置する「江戸崎おもてなしキャラバン」


    特別にお座布団をつくり、気軽に座れるスペースを設置。

    なんと店頭では七輪でお餅を焼いてのおもてなし!!
    普段はなかなかここまではできませんね。

    そして、D班のプランは、えどさきまちなかの歴史的な資料を元に
    地元の歴史を知る年代の方々に集まっていただき
    「まちなかの歴史に関する座談会」を開催。
    それに基づいた「江戸崎おしゃべりマップ」を作成。

    本宿町の「八百屋伝」さんの店内をお借りして、座談会が開催されました。

    そこで使っていたのが・・・・



    なんと!えどさきまちなかの縮小模型です!!!

    こんかいの社会実験には完成が間に合わなかったとのことでしたが、
    家々の輪郭がしっかり表現されていました。

    座談会で話題に出た、まちなかの歴史的な謂れとか証言が、
    ワークショップ形式で立体地図に貼られていました。
    これは完成が楽しみですね。

    このような感じで、夕方近くまで開催された「まちづくり社会実験」。

    今後のレポートが楽しみです!!







    | まちなかの風景・できごと | 17:52 | comments(0) | - | - | - | 昨年の記事